« 2010年 新年走ろう会の詳細 | トップページ | 1月19日ミーティング報告 »

2010年1月15日 (金)

1/10 釈迦岳

リーダー忠
メンバー田嶋・桐原・新立・明代
大津ワンゲル道入口10:30-⑤⑩⑦⑩ー14:00釈迦岳山頂14:18-⑧リフト下道ー16:10イン谷口
まる数字は時間です。
曇りですが琵琶湖が臨める
Photo_2
皆元気に着きました
Photo_3
下りに使った「旧リフトシャカ駅跡」塀でかこわれ、きれいになんにもありません
Photo_4
Photo_5

登り口から雪は皆無。秋のハイキング気分で行くと小雨が小雪になりしっかりとした雪山になった。2度のきわどい登りにたじろぎながら登りました。
以下は参加者桐原さんの感想です

「今年初」どころか「人生初」の雪山体験。めちゃくちゃに、本当~に、楽しかったです。眼下には琵琶湖のパノラマ。
高度が上るにつれ、深くさらさらになってゆく雪。駆け出したいようなワクワク感を抑えるのが苦しかったです。

トップの明代さんがゆっくりペースで進めてくださったおかげで初心者の私でも何とかついて行けました。明代さんいろいろ教えていただきありがとうございました。明代さんの足の運び方を見ているととても勉強になります。
バランスの取り方や状況に応じて軽いステップや慎重な足運びを使い分けされているのが解りました。真似は出来ないですが、目標にします。オーバーグローブも、ありがとうございました。

新立さん、ほんとに美味しい卵焼きご馳走様でした。ミカンもありがとうございました。たくさん担いで上るのはさぞ重たかったでしょう。クエン酸補給出来たおかげで、今朝は疲れが残っていません。

田嶋さん
急坂+トラロープ出現にたじろぐ私に後方からの的確なアドバイス、ありがとうございました。下り斜面の「滑り」を満喫される姿は見ていても楽しかったです。ああいう「楽しみ方」が出来る「くすのき山行」いいですよね~。

高橋さん
要所要所できちんと締めて頂き、無事下山できました。ありがとうございました。

天候に恵まれ、諸先輩のみなさまに支えて頂いたからこそ、こんなに「楽しい」初雪山体験になったのだという認識をしっかり持って気を引き締めて、今後の冬セミナ―に臨みます。ありがとうございました。

田嶋さんの打ち返し

桐原さんは、いつに変わらず、いきとどいたメールですね。今、昨日の行動食の大福を食べながら山着の洗濯をしています。はしゃぐもよし、のんびりもよし。いろんな楽しみ方が「くすのき」はできます。春には、「万葉山行」野村さん企画して下さい。お願いします。

|

« 2010年 新年走ろう会の詳細 | トップページ | 1月19日ミーティング報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010年 新年走ろう会の詳細 | トップページ | 1月19日ミーティング報告 »