« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月18日 (月)

4/16 経ヶ岳三国岳

イワウチワにもイワカガミにも出会えました

CL/STUT・TNK・TRYM・YMTN・KKB・AKY・CYU
地元の方の平家の落人話と鯖街道のホントの話を聞きながら足まわりの準備をし、駐車場を確保してもらい…静かな縦走路でした
 
イワウチワの群生に歓声…経から三国の縦走路を終える頃咲き始めのイワカガミが迎えてくれました…
当初、7時間は超えると予想していたので55分歩いて5分の休憩のペースで行くと2ピッチで経ケ岳のピーク到着。余裕が出たので下山路も丁寧に安全に歩けました
このペースがいいかもね~

Photo

2

3

4

5

6

Photo_2

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

4/10 堂山

樟葉から京都駅そして野洲行きに乗車「石山」下車

8:55の3番乗り場バスに乗車、新免(しんめ)下車。堂山へ。
いや思いの外アルペンチック…きつかったです
リーダーSWD/FJTN/STUT/TNK/AKY/CYU/YMTN/

Imgp3464

Imgp3465

Imgp3469

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 5日 (火)

4/3平井大師山 嶽山

リーダーcyu・akiyo・YMZK・TRI・KUB…5名参加

榛原からバスで20分。大師寺から入山。バスの本数がなくタクシーで入る。

寺の四国八十八カ所をコンパクトに模した平井大師山石仏群を巡りながら入谷山を目指す。しかし読図必携。都度都度読図をしながらたどり着く。
そこから内牧区民の森へ。大雨で流れたサクラを植樹し500本のサクラを抱えた公園にしたと聞く。
そこから最高地点の嶽山へ向かうが枝道多し。しっかり間違えて道なき道を経て頂上へ。
いやあ短距離だけどドキドキした。頂上へ着くと下山道はしっかり見える。区民の森へ着くと道迷いの原因がハッキリ分かった。しょっぱなの入口から全員で間違えてるんだ~
奇岩群を鑑賞しつつユッタリ下山と思っていたのに…ここでも迷う。迷ったら引き返すべし。この鉄則を守ったのが良かった。無事下山
しかしこの頃の山はホンマ荒れているとつくづく思う。
下山路一カ所崩れているところがあって、少々緊張した。高さがないので怖くはなかったが、落ちたら少々のケガではすまないなあ…ってところでした
やはり無事通過のザイルワークを練習せなあかんと痛感しました
でもね…面白かった~

Photo

Photo_2

Photo_3

2

5

6

7

10

12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »