2016年8月22日 (月)

6/25大阪労山50周年レセプション

レセプションにはTRYM・cyu・akyが参加しました

鹿屋体育大学の山本正嘉先生の講演は、実際的なトレーニングのお話しでとても役立ちました。AKYはこれを聞いて比良の釈迦岳をトレ山にと決めました。
登高力テストには釈迦を使います
Imgp3556
Imgp3558
10年ぶりでしょうか…岩岩していたときの友達OHSさんです
うー懐かしい…
Imgp3559
ハイキングセミナーは大阪の大きな大切な力です…ご紹介コーナーを作ったら舞台いっぱいになりました
Imgp3564
懐かしい豊かな時間が流れましたが…
私は運営担当者のあおりをくって…心底くたびれました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月21日 (火)

10/19 ダイヤモンドトレイル 

今年は20kmチェックポイントの要員でした。…我が会からは9名が参加

前泊組…久々にこのメンバーでテント泊…こんなのもいいなあ
ろうそくランタンで宴会

Photo_10

Photo

全然うまく撮れてないけど…葛城山からの夜景は最高でした

Photo_2

翌朝の朝陽も最高

Photo_3

メンバーでああでもないこうでもない…など…打ち合わせと事前準備も面白かった~
そして我々なりの工夫をこらしました
タイムキーパーの方々です

Photo_4

注意喚起もポスター化

Photo_5

ポスターとチラシもつくりました

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

気象学入門

AKYは大阪労山の「気象学」第一回の講義に出席

理事会や常任理事会とは違って、若くて知らない方ばかり…とっても緊張して(おかげで難しいお話しでも眠らずにすみました)…講義後、唯一のお知り合いKSIさんとそそくさと事務所をあとにしたのでした
気圧のことや雨がなぜ降るの?など基本的な事も面白かったのだけど…興味を持ったのは「コリオリ力」でした…
気圧の尾根と谷を観察しつつ…風向きと強さを読む…ふーん…あやしい・どこまで分かったのかなあ…
調べてみると
私達の地球は北極と南極を結ぶ線を軸として回転しています、これを自転と呼
んでいます。私達はこの回転する球体の表面で生活しています。
回転する地球の表面で運動する物体は北半球では右に(南半球では左に)方向
を変えようとする見かけ上の力が働きます。
地球を離れた動かない宇宙の点から見ていると物体はまっすぐ進んでいるので
すが、地球上からでは曲がって見えます。
この見かけ上の力をコリオリ力と呼んでいます。
下の図はその理屈を簡単に説明したものです。」

Koriori
Koriori2

| | コメント (0)